女子大学生の秋服2017

女子大学生の秋服で、今年、買うべき人気のアイテムは?

女子大学生の秋コーデに取り入れるだけで、旬顔になれる買うべき人気アイテムは?

 

トップスボトムスアウターワンピースなど…アイテム別に、2017年の秋ファッションで人気の秋服をまとめました。

 

10代後半〜20代前半の女子大生向けでは、ほどよくカジュアルだけど、カジュアル過ぎない可愛い服が人気になっています。

 

女子大学生に人気の秋ボトム2017

 

グレンチェック柄のパンツ

 

グレンチェック柄のワイドパンツ

 

上品なワイドシルエットとハイウエストデザインで、スタイルを良く見せる着こなしに使えるグレンチェック柄のワイドパンツ。

 

ウエストをクールにマークする、リングベルトがアクセント。

 

今年の秋っぽいコーディネートを組むなら、トップスには、シャギー素材でふわふわの白ニットを合わせて、靴には、グレー系と相性のいいボルドーのパンプスを合わせるのがおすすめです。


 

マスタードカラーの揺れスカート

 

秋色マスタードカラーの揺れスカート

 

春夏から人気継続中の揺れスカートは、秋色に進化して、マスタードカラーが一番人気。

 

前よりも後ろの方が丈が長い入れヘムスカートは、学生でも、見た目にエレガントな印象を与えてくれます。

 

大人っぽい黒のニットトップスと、華やかな秋色マスタードの組み合わせは、20代の女子大学生にも人気のコーディネートです。


 

レースアップ飾りの台形ミニスカート

 

サイドのレースアップ飾りが可愛い台形スカート

 

秋らしさを女っぽく盛れる、スウェード素材のラップスカート。

 

シンプルな見た目ながらも、サイドのレースアップデザインがポイント。

 

きれいめになりすぎることなく、カジュアル感がプラスされるので、取り入れるだけで、普段着がワンランクおしゃれになります。

 

ざっくりとしたニットにを合わせたり、とろみ素材のブラウスできちんと感のある秋コーデを組んだりするのも、女子学生に人気です。


 

女子大学生に人気の秋トップス2017

 

オフショルダーじゃなくてフェミショル

 

レース飾りのフェミショル

さりげなく甘いディテールで、肩やデコルテの部分を、レース素材で透けさせたのがフェミショルです。

 

夏のオフショルは白が人気でしたが、秋のフェミショルは、ブラックや濃いめのブルー、こっくり色のマスタードなどが人気。

 

レースでほんのり肌見せするようなデザインや、小花柄にパフスリーブなど、上品なイメージが多いのが特徴です。

 

2017年のレディース秋服で流行中のデザイン性の高いボトムスに合わせると、インスタ映えする秋コーデになります。


 

女の子っぽいざっくりニット

 

ケーブル柄ざっくりニットセーター

 

ざっくりニットは、毎年のように人気ですが、今年の秋は、少し短い丈で、袖がたっぷりしたタイプが人気。

 

大きめシルエットでゆるさが出るので「華奢見え」も叶います。

 

学校に行く時には、スキニーパンツやデニムを合わせて、デートには、花柄スカートを合わせるような着まわし方もおすすめです。


 

今年の秋服ならではのレトロニット

 

レトロな花柄の丸首ニット

今年の秋ニットでトレンドなのが、昔っぽい雰囲気のレトロなデザイン。

 

おばあちゃんの手編みのような、どこな懐かしい柄が入っているセーターがウケています。

 

例えば、写真のようなレトロなバラ柄のニットなら、デニムと合わせて甘辛ミックスに着るのがオシャレ。

 

さらに、無地で長い丈のスカートと合わせれば、クラシカルで、甘めのカジュアルコーデになります。


 

女子大学生に人気の秋アウター2017

 

スエード素材のライダースジャケット

ワンピースの上からスウェードライダースジャケットを羽織る秋コーデ

なめらかなスエード素材と、メタリックに輝くファスナーやボタンがクールなアクセント。

 

コンパクトなシルエットで、レディなスカートにも好バランスで決まるライダースジャケットです。

 

コーディネートにスパイスを与えるような感じで使われることが多いレディースライダースジャケットですが、今年の秋は、フェミニン派にも着こなせるデザインが、続々と登場しています。


 

刺繍付きカーキのブルゾン

袖に花柄刺繍入りのカーキのブルゾン

MA-1の定番カラーと言えばカーキですが、同じカーキのブルゾンでも、今年の秋ファッションでは、さりげなく、袖に花柄刺繍が入っているような新作も出ています。

 

男子っぽいイメージのブルゾンだけれど、甘めの刺繍のおかけで、下にスカートをはくような服装でも、違和感なくハマります。

 

カジュアル服なら、ビッグシルエットを選ぶのも1つの手ですが、きれいめコーデでも着まわしたい人は、ダボッとし過ぎないタイプを選ぶのがおすすめです。


 

ミニスカと合わせて着こなすテーラードジャケット

ミニスカートにテーラードジャケットを合わせる秋コーデ

今年の秋、ミニスカと合わせるコーデが、女子に人気のテーラードジャケット。

 

シングルだとスーツっぽい感じがするけれど、ダブルジャケットなら、デニム素材のミニスカートを合わせたカジュアルな着こなしも、今年っぽくキマリます。

 

あえて袖に腕を通さず、肩にさらっとかける今時スタイルもオススメ。黒のタートルニットに、テーラードジャケットを羽織って、丸メガネをかければ、知的な大人女子を演出できます。


 

女子大学生に人気の秋ワンピース2017

 

花柄ロングワンピース

ふくらはぎくらいまであるロング丈の花柄ワンピース

一枚で絵になる花柄ロングワンピースは、秋ファッションの強い味方。

 

首が詰まったクラシカルなプチハイ襟は、今年の秋らしいデザインで、フェミニンコーデが好きな人にも、ガーリーコーデが好きな人にも人気。

 

女子会ならライダースジャケットを肩掛けしたり、コンパならウエストにサッシュベルトを巻いたり、一工夫するば、同じ花柄ワンピースでも、見た目の印象をガラッと変えることが出来ます。


 

刺繍付きガーリーなワンピース

裾に花柄刺繍入りの可愛いワンピース

トレンドファッションも可愛さも盛れるのが、刺しゅうつきのワンピース。

 

ミニマムなフィット感で、シルエットはフレア、襟に可愛いリボンが付いているようなタイプを選べば、1枚でおしゃれ上級者のような雰囲気になります。

 

ナチュラルな感じであまり刺繍を目立たせなくないなら、「赤の生地に赤の花」のような同色系の配色もおすすめです。


 

 

.ベロア素材のワンピース

ベロア素材のキャミワンピース

ユニクロやGUでも、新作に発売されているベロア素材のアイテムなら、赤やピンク、ボルドー系のキャミワンピースが狙い目です。

 

簡単にIラインを作ることが出来るキャミワンピは、大人可愛い服が好きな人向けでは、ウエストにペプラムが入っているようなタイプも出ています。

 

単品で着ると、女の子っぽ過ぎるなら、Gジャンとスニーカーで、カジュアルダウンさせることも出来ます。


 

今年の秋の新作を探すなら、以下をクリック!

10代〜20代のレディース秋服